読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花の百名山:平標山に登る

 花の百名山として有名な平標山と仙ノ倉山、更に足を伸ばして谷川岳まで1泊2日の行程で縦走してきました。

平標山~仙ノ倉山の稜線

▼山行写真はこちら▼
120630 平標山、仙ノ倉山、万太郎山、谷川岳(テント泊) | Flickr

1日目:越後湯沢駅→平標登山口→平標山ノ家(泊)
2日目:平標山ノ家→平標山→仙ノ倉山→エビス大黒ノ頭
    →万太郎山→大障子ノ頭→オジカ沢ノ頭→谷川岳
    →天神平→ロープウェイ山麓駅→水上駅

 初日は新幹線で越後湯沢へ向かい、そこから更にバスで平標登山口へ。平標山ノ家には11時頃に着き、テントを張った後に平標山と仙ノ倉山をめぐり、稜線に咲き乱れる花の写真をたくさん撮りました。さすが「花の百名山」として有名な山で、登山道や山頂は多くの登山客で賑わってました。

20120630 ハクサンコザクラ

ミヤマキンバイ(深山金梅)

ヨツバシオガマ(四葉塩釜)

ハクサンイチゲ(白山一華)

ベニサラサドウダン(紅更紗灯台)

 2日目はあまり天気が芳しくない中、尾根沿いを10時間近く歩き、谷川岳まで縦走しました。結構強めの風が吹き、ガスで前後が見えない中で痩せた尾根道を歩くのは不安でしたが、それだけに万太郎山と谷川岳に着いたときは感動も一入でした。

平標山より

エビス大黒の避難小屋

クワガタムシ(♀)

谷川岳 トマの耳

 谷川岳からは天神平を経由してそのまま谷川温泉におりる予定でしたが、この時期のヒル対策のことをすっかり忘れていたので諦めてロープウェイに乗り、そのまま電車で帰宅しました。

 今回歩いた稜線は晴れていれば素晴らしい景色だと思うので、今度は谷川岳側から縦走してリベンジしたいと思います。