読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

厳冬期テント泊で凍死しそうになった話

登山 百名山 八ヶ岳 積雪期

 年末年始の登山の雪上テント泊に備えて、真冬の八ヶ岳に行ってきました。

20121223 黒百合ヒュッテ

1日目:茅野駅→渋ノ湯→黒百合ヒュッテ(テント泊)
2日目:黒百合ヒュッテ→中山峠→東天狗→黒百合ヒュッテ→渋ノ湯→茅野駅

 さすがに入山者が多いとあってトレースはばっちり付いており、黒百合ヒュッテまでは難なく行けましたが寒いのなんの・・・震えながらテントの中で夜を明かしました。明け方の小屋の温度計を確認したらマイナス20度(;´Д`)このときは秋の延長線ぐらいの装備しか持っておらず(シュラフは3シーズン用1枚、マットも普通のものを1枚のみだったと思います)、この経験のあとに最低限の防寒具を揃えました。

 翌日は同行者と相談し、風も穏やかだったので中山峠を経由し天狗岳に登頂。西天狗は登らず、そのまま下山しました。寒さのせいで写真も思うように撮れず、自分の耐寒性能のなさを実感する山行でした('A`)

Diamond Dust

20121223 雪にけぶる天狗岳

20121223 東天狗山頂にて

20121223 真っ白な穂高連峰