南大菩薩を歩く(小金沢山、牛奥雁ヶ腹摺山)

 テント泊の練習、ということで一泊二日で南大菩薩を歩いてきました。直前まで小菅か丹波に下りようかと思ってましたが、秀麗富嶽十二景のピークを踏みたいということもあって南のほうへコースを取りました。

石丸峠

1日目:甲斐大和駅→上日川峠→福ちゃん荘(泊)
2日目:福ちゃん荘→大菩薩峠→石丸峠→小金沢山→ 牛奥雁ヶ腹摺山
    →黒岳→湯ノ沢峠→やまと天目山温泉→甲斐大和駅


 初日は初テント泊という友人と福ちゃん荘まで行き幕営、二日目は大菩薩峠で分かれて単独で南大菩薩を縦走。途中熊の痕跡に怯えたり(木に爪痕がちらほら)、黒岳に行くハズが別の方角へ行ってしまったりとハプニングもありましたが、大好きな笹原の中を思う存分歩いて来ました。秀麗富嶽十二景の残りの山々も歩いてみたいですね。

福ちゃん荘のテント場

富士見平より

小金沢山

牛奥雁ヶ腹摺山

気持ちの良いトレイル