読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文杉・白谷雲水峡トレッキング

 

lapradei.hatenablog.com

 この日は4時に起床。寒さに震えながら朝食を済ませ、撤収・準備をして6時には小屋を出発し、縄文杉を目指します。

▼山行写真はこちら▼
120407 屋久島3日目(縄文杉、太鼓岩、白谷雲水峡) | Flickr
120408 屋久島4日目(大川の滝、西部林道、永田浜) | Flickr

4月7日:6:00 新高塚小屋→6:55 高塚小屋→7:20 縄文杉→大株歩道
    →11:15 楠川別れ→12:25 太鼓岩→14:35 白谷雲水峡入口バス停
    →16:15 安房のホテル泊

4月8日:8:30 ホテル前バス停→9:30 栗生バス停→10:00 大川の滝
    →西部林道をサイクリング→12:10 屋久灯台→12:50 永田
    →13:26 永田バス停→14:40 ホテル→17:45 屋久島空港
    鹿児島空港→20:50 羽田空港

 高塚小屋を経て暫く歩いていると、旅の目的の一つである「縄文杉」に到着しました。実際に対面してみると、想像していたよりも遙かに大きく、その圧倒的な姿に畏敬の念を感じました。未だ早い時間だったのでデッキの上には僕の他に2人の計3人のみ。色んな角度から好きなだけ写真を撮りました。

屋久杉を見上げる

縄文杉

 大株林道では夫婦杉やハート型の穴で有名なウィルソン株などの有名な巨木の写真を撮り、またトロッコ道では屋久鹿にたくさん出会いながら歩き、昨日までの疲れを忘れさせてくれるぐらい楽しいトレッキングが続きました。

ウィルソン株

ウィルソン株内部

 その後は太鼓岩でのてっぺんで記念撮影したり、もののけ姫のモチーフになった白谷雲水峡を歩き(苔生した岩や倒木は独特の雰囲気がありました)、七本杉や三代杉やザックを引っ掛けながら潜った「くぐり杉」、弥生杉等々、思う存分写真を撮りました。

トロッコ道

翁杉

太鼓岩

くぐり杉

白谷雲水峡にて

 満足しながら白谷雲水峡のバス停に到着、そのまま宿泊先のホテルに行きました。ホテルでは岩盤浴で旅の疲れ癒し、夕食に出たトビウオの天ぷらに舌鼓を打ち、久しぶりにベッドに幸せを感じながら眠りにつきました。

屋久島グリーンホテル

 屋久島最終日は、ホテルに山道具一式を預けて世界遺産に登録されている西部林道を含む、県道77号線と78号線をマウンテンバイクで走り抜けました。日本の滝百選にも選ばれている「大川の滝」に立ち寄り、眼前に広がる滝のスケールに圧倒されたり、強い日差しと西部林道までの登り坂の連続に挫けそうになったり、西部林道では屋久猿に威嚇され追いかけられたりと、ゴールの永田海岸に着くまで変化に富んだサイクリングを楽しめました。

大川の滝

西部林道

国道78号線

永田前浜

 永田海岸でお弁当を食べたあと、バスでホテルまで戻り、ザックを受け取ってそのまま屋久島空港に向かいます。帰りの飛行機に搭乗しようと、ふと振り返ると、来たときと同じ屋久島の山々が見えました。またここに来たいと強く願って、屋久島をあとにしました。

飛行機内から見た開聞岳

 3泊4日とかなり駆け足の旅行でしたが(欲を言えばあと1日滞在して、モッチョム岳と千尋の滝を見てみたかったのですが)、そのぶん凝縮された、充実した時間を過ごすことが出来たと思います。