読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北八ヶ岳でスノートレッキング(北横岳他)

登山 八ヶ岳 積雪期

 先週に引き続き、3人で北八ヶ岳にスノートレッキングに行って来ました。

ピラタス蓼科ロープウェイ山頂駅

1日目:茅野駅→ピラタス蓼科ロープウェイ山頂駅
    →三ツ岳→北横岳→北横岳ヒュッテ(泊)

2日目:北横岳ヒュッテ→縞枯山荘→縞枯山→茶臼山→五辻
    →ロープウェイ山頂駅→茅野駅

 前回歩いたときは曇りでしたが、今回は初日は快晴!思う存分雪景色を堪能できました。2日目は雲が厚く、残念ながら北横岳からのご来光は拝めず。縞枯山や茶臼山では風が強く大変でしたが、それでも時折雲の合間から青空が見えたりして、変化の富んだ天気を楽しめました。

樹氷

三ツ岳あたりにて

北横岳ヒュッテを目指す

北横岳ヒュッテ

 北横岳ヒュッテは暖かくて快適でした。夕食は鍋で冷えた身体に染み渡り、締めのうどんまでキレイに平らげお腹いっぱいになりました。因みに僕たちは大所帯の若い人たちばかりのパーティと相部屋になりましたが、どうもメンバーの中に誕生日を迎えた人がいるらしく、ケーキを担ぎ上げてきててお酒で大いに盛り上がって、小屋の人に怒られてました(僕は「若いなあ・・・」って生暖かい目で見てました)。

穂高連峰と槍ヶ岳

↑翌日に北横岳に登ったときの写真。肝心の御来光は雲に隠れて見えませんでしたが、槍ヶ岳穂高連峰は良く見えました。ただこの時点で僕は槍ヶ岳とか穂高がなんなのかよくわかっておらず、周りが騒いでいるのを聞いてもいまいちピンときてませんでした。

  個人的には初日の三ツ岳周辺の景観がとても印象に残りました。また、今回は行く先々でスノーシューを履いた人たちを見かけ、来年こそは自分も持って来ようと心に誓いました(;´Д`)

七ツ池