しらびそ小屋で厚切りトーストを食べる

 八ヶ岳 しらびそ小屋のトーストってご存じでしょうか。僕は知らなかったのですが、結構有名らしく(鈴木ともこさんの著書「山登りはじめました2」でも取り挙げられてました)、昨年金峰山で知り合った友人に誘われて3人で行って来ました。

しらびそ小屋

1日目:松原湖駅→稲子湯→しらびそ小屋(泊)
2日目:しらびそ小屋→中山峠→黒百合ヒュッテ→渋ノ湯→茅野駅

 僕は八ヶ岳自体が初めてで、かつそんな有名なトーストが食べられるということでかなりテンションが上がってた気がします。歩いたコースはあまりアップダウンはなく、銀世界を堪能しながら楽しく歩けました。

みどり池へ

雪の中へダイブ!の跡

テンションが上がった結果雪のなかへダイブしたあとの図

みどり池

みどり池は完全に凍っており、好き勝手歩けました。 

キチ君

 しらびそ小屋のキチ君。キリッとしてるけど鼻水出てます・・・目当てのしらびそ小屋の厚切りトーストは予想より遙かに分厚くて美味しかったなあ(´∀`)

中山峠

黒百合平

 帰りは中山峠を通り黒百合平を経て渋ノ湯に下りました。黒百合平では恒例(?)のお湯沸かしからのカップヌードルを食べ(今考えると積雪期の日帰りでやることじゃないよね) 、天狗岳を眺めながら「これ(トレースあるし)登れそうじゃない?」「いや天気微妙だしやめとこうよ」みたいな話をしてました。

  小屋の方の暖かいもてなしや、同じ登山を趣味にする方たちとの交流を通じて、改めて山小屋泊の良さを実感した山行でした!