読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年越し山行2011(甲武信ヶ岳)

 年越し山行で初日の出を見たい!ということで、以前から行きたかった甲武信ヶ岳と十文字峠に一泊二日で行って参りました。

元旦の初日の出

▼山行写真はこちら▼
111231 甲武信ヶ岳、十文字峠(奥秩父)小屋泊 | Flickr

1日目:山梨市駅→西沢渓谷入口→(徳ちゃん新道)→木賊山→甲武信小屋(泊)
2日目:甲武信小屋→甲武信ヶ岳→甲武信小屋→三宝山→十文字峠→毛木平駐車場→梓山(バス停)

 31日は塩山からの西沢渓谷行きのバスはなく、山梨市駅からの出発となりました。例年よりか降雪は少ないらしく、小屋に着くまでにアイゼンを殆ど使用しませんでした。

甲武信小屋を目指す

八ヶ岳

甲武信ヶ岳山頂

 宿泊した甲武信小屋では大晦日ということで宴会が始まりましたが、お酒に滅法弱い僕は最初の一杯でダウンしてずっと寝ておりました(;´Д`)楽しそうだったのに、こういうときにお酒に弱い自分が恨めしい。

 翌朝は明けましておめでとうという挨拶と、お雑煮が出て、ああとうとう山の上で年を越したんだなあと感慨に耽り。この日は天気予報では曇りだったのでご来光は無理かなあと思いつつ登りましたが、何とか朝日を拝むことができました。同時に虹も見ることが出来、正月早々縁起の良い山行となりました。

明け方の富士山

 三が日は山梨市駅へのバスが走らないことを山小屋で知り、急遽長野側に下りて梓山周辺の宿でもう1泊しました。冷静に考えれば塩山駅からバスが走ってる窪平まで歩いていけば良かったんですけどね。お正月でお客さんもおらず、色々して頂いて申し訳ない気持ちになりました・・・慣れない浴衣を着たもんだから、朝起きたら風邪を引いてしまいましたとさ。

三宝山

十文字峠

千曲源流挟霧橋

梓山バス停へ