読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木曽駒ヶ岳をクラシックルートで登る

 木曽駒ヶ岳というと、ロープウェイでお手軽に登れてしまう山ってイメージがありますよね。僕は過去に1回登ったことがあるのですが、その時は空木岳からの縦走で立ち寄っただけで、”木曽駒ヶ岳に登った”という実感はありませんでした。

 そんな印象の木曽駒ヶ岳でしたが、2015年のGWに祖母山に登ったときに仲良くなったガイドさんに西駒山荘泊のクラシックルートをオススメされたのを思い出し(確かその時は全国の綺麗な山小屋・避難小屋の話をしていた気がします)、2016年10月の小屋閉め直前の3連休で急遽計画して行って来ました。

西駒山荘と南アルプス

▼山行写真はこちら▼
161009 木曽駒ヶ岳(中央アルプス)小屋泊 | Flickr

続きを読む

100名山登頂リスト

71座(2017年1月現在)

続きを読む

上州武尊山(2015.3.21)

 昨年11月、天候芳しくなく不安を覚え登らずに帰ってきた上州武尊山。また秋ぐらいにテント泊で再訪しようかと思っていましたが、冬は川場スキー場からアクセスすれば登頂が容易なこと、そして川場スキー場への直行バスが取れたので日帰りで行って来ました。

剣ヶ峯山

▼山行写真はこちら▼
150321 武尊山(上信越)日帰り | Flickr

続きを読む

開聞岳・韓国岳(2015.3.7~3.9)

3月7日:羽田空港鹿児島空港→指宿(泊)
3月8日:指宿→開聞駅→開聞岳→開聞駅→霧島神宮駅→丸尾温泉(泊)
3月9日:丸尾→つつじヶ丘→韓国岳→つつじヶ丘→高千穂河原
     →高千穂峰(途中で下山)→高千穂河原→丸尾→鹿児島空港→帰着 

高千穂峰

▼山行写真はこちらから▼
 150308 開聞岳、韓国岳(九州)日帰り | Flickr

続きを読む

雲竜渓谷散策

雲竜瀑

▼山行写真はこちらから▼
150207 雲竜渓谷(日光) | Flickr

続きを読む
広告を非表示にする

2013年の山行を振り返って

 ブログを開設したらやってみたかったことのひとつとして、1年の山行データのまとめと報告をしたいと思います。まだアップしてない山行記録から目を逸らしつつ、この1年を振り返ってみたいと思います。

snow grouse

ライチョウ(8月 喜作新道にて)

続きを読む

クリヤ谷から笠ヶ岳へ(後編)

lapradei.hatenablog.com

前日:竹橋駅→毎日アルペン号で新穂高温泉方面へ
1日目:中尾高原口バス停→クリヤ谷→笠ヶ岳山頂→笠ヶ岳山荘(泊)
2日目:笠ヶ岳山荘→抜戸岳→大ノマ岳→弓折岳→鏡平→わさび平
    →新穂高温泉平湯温泉→自宅

 あまり良く眠れないまま朝を迎えてみると、笠ヶ岳山頂はガスで覆われていました。撤収の準備をしつつどうしようか迷ってたけれども、せっかくだからと再び登ってみることに。笠ヶ岳山荘の脇を通り山頂に到着すると、なんだかガスが晴れそうな感じ。

続きを読む